ソフィアについて

一人ひとりに最適な学習を通じ、
自らで考え抜く力を養います。

一人ひとりの夢や目標が違うように、効果的な学習内容も生徒さん一人ひとりによって異なります。そのため、集団授業では生徒さんが本当に必要としている学習を提供できません。また、1対1の個別指導であっても、講師が教えすぎてしまい、生徒さんの自主性が育ちません。
こうした反省から、マザーズ・ソフィア学習館では1人の講師が3〜4人の生徒さんを担当し、1人を指導している間は、他の生徒さんが自ら問題と向き合う時間をつくります。この適度な距離感が、自主性と本当の実力を育むと信じています。
また、マザーズ・ソフィア学習館では生徒さんや保護者様とのコミュニケーションを重視しています。面談やカウンセリングによって、生徒さんがいま最も必要としている学習内容を判断し、より効果的な指導を行います。

名称とマークに込めた想い

マザーズ・ソフィア学習館の「ソフィア」とは、「知恵」や「叡智」を意味する古代ギリシア語「ソピアー」を語源とする言葉です。西洋の思想では、知恵を象徴する女神の名前とされてきました。学習塾ではありますが、年齢にかかわらず地域の方々と「学ぶ喜び」をともに分かち合いたいという願いを込めて、すべてを包み込む知恵の女神の名前を冠しています。

マークコンセプト
肩を組み合う人のシルエットに、マザーズ・ソフィア学習館、生徒さん、保護者様の三者が力を合わせて学習に取り組む姿を重ね、さらにその土台にある受け皿には、生徒さん一人ひとりの「学ぶ気持ちを受け止めたい」という想いが込められています。

オリジナルキャラクター

ソフィアちゃん
マザーズ・ソフィア学習館オリジナルキャラクターの「ソフィア」ちゃんです。